IRONCAD 開発・販売

IRONCAD 販売の経緯

 当社従来の事業は FA 関連設備・治具の設計製作でした。あまたある同業他社との差別化をはかるべく、中小企業としては比較的早い時期である 2003 年より 3D-CAD を導入運用してまいりました。同時にその間、設計者の立場から多くの 3D-CAD も検証し、弊社業態にベストな 3D-CAD を模索してきました。当然、メジャーな製品も一通り検証しました。ところがほとんどの 3D-CAD は 2D-CAD よりも使いにくく、どうがんばっても 2D-CAD の設計スピードを超えられない。操作慣れの問題でもない。さらに致命的なのはゼロからの構想設計ができない。2D である程度作成された物のモデリングは可能だったが、まっさらの状態からの構想設計で開始直後からどうしても手が止まってしまう。空間内のちょっとした移動すら面倒で煩わしい。どう考えても設計そのものの時間よりも CAD に振り回されてる時間の方が長い。

そこで一つの重要な結論に達しました。

”世の中のほとんどの 3D-CAD は設備・治具の設計に向いていない。”

 しかし、あまり期待せずに導入したIRONCADは全く別でした。(最初の導入動機はデュアルカーネルからくるデータ互換性を目的としたトランスレータ用途でした。)他社CADでは拘束条件等、煩わしい決まり事に則ってモデリングしないと先に進めないのですが、IRONCADは設計者にとってあらゆる点が自由でした。拘束条件は設計者が付けたい時にだけ付ければ良く、カタログからのドラッグ&ドロップ、トグルハンドルを引っ張っての形状修正で、直線形状を多用する設備・治具ではスケッチを一切描く必要もない。またパーツファイル・アセンブリファイルの拡張子の区別が無く、2D設計のような感覚で構想設計ができる。そして移動ツールであるトライボールであらゆる空間移動編集が容易に行える。IRONCAD のおかげで当社はいち早く設備・治具設計の完全3D化に成功しました。同時に2D設計よりも大幅な設計工数削減もできました。当初はこの成功を当社のノウハウの一つとして秘密にしていました。近隣では高度な3D設計をこなせる競合他社もなく、当社は完全3D化を実現したことで付加価値の高い仕事のみを選び、値下げ競争からは離れた位置にいました。

 ところがいつまでたっても周りの競合他社や業界全体が設備・治具設計の3D化にことごとく失敗している状況を見るにつれ、また不毛な価格競争が激化している状況を見るにつれ、別の不安が起こってきました。

”このままでは日本の製造業やFA業界にいずれ危機的状況が訪れるのではないか?”

 業界が先細りになればさすがに当社の仕事も減っていくのではないか、という不安から日本国内への IRONCAD の普及を考えるようになりました。我々が属している日本の製造業、FA業界のためにも IRONCAD の普及が不可欠じゃないのか? IRONCAD 導入による高付加価値化、設計工数削減を業界全体に広める必要があるのではないか?と考えるようになりました。また、当社がFA関連事業で得られるメリットよりも IRONCAD を広く販売して得られるメリットの方が大きいと判断しました。そして開発元であるアメリカ IronCAD LLC 社と販売契約を締結し、2009 年より国内総代理店として IRONCAD を販売開始いたしました。

 現在では、国内外の大手企業をはじめとした様々な設計現場で 25 万ライセンス以上の IRONCAD が活用されています。IRONCAD は、御社の設計環境を大きく前進させることができる唯一の CAD です。IRONCAD が提供する最高の設計環境を是非ご体験ください。

※IRONCAD の詳細につきましてはコチラをご覧ください。

ページの先頭へ戻る

CAD 教育・サポート・導入運用コンサルティング

 当社では長年研究、蓄積された IRONCAD の運用ノウハウがあります。これらの体験をもとに IRONCAD の導入・運用サポートを行っております。

 他社のようにソフトウェア開発が本業である CAD メーカーのサポートとは異なります。質問に対する回答も現役機械設計者が直接回答、または監修しているため、他社のように見当違いな回答が返ってくることもありません。また、お客様が置かれている状況、やりたい事を的確に判断し、場合によっては裏ワザ的なベストアンサーを返すこともあります。このように設計実務から得られたノウハウで御社設計の3D化を最短距離で実現いたします。

 また、当社では人材派遣資格も取得しているため、熟練の3D設計者を御社に直接派遣し、駐在しながら導入立ち上げを支援することもできます。

これらは他社 CAD ベンダーにはない大きな強みです。

3D機械設計

 IRONCAD を駆使したフル3D設計を行っています。従来の 2D-CAD では困難な、斜め箇所が多い設計や複雑だがコンパクトでかつ強度も確保された機構等、高付加価値な設計を行っています。また従来の 2D-CAD で十分可能な案件でも、高い設計スピードと少ない不具合で高付加価値な図面データを作成いたします。

 IRONCAD によるゼロからの構想設計を行っており、過去に実績のない設備、他社では困難とされた設備・治具の開発設計を最も得意としております。

 また、既存の2D図面からの3Dモデリングもお引き受けいたします。

主な得意分野

  1. 自動車産業向け設備・治具
    • 自動組付機
    • 加工機、プレス機、圧入機
    • 検査機、リークテスター、洗浄機
    • 検査治具、組立治具、溶接治具
  2. 半導体業界向け設備・治具
    • 高速レンズマウンター
    • ウェハ面取り加工機
    • 半田付け、画像検査装置
  3. その他業界向け
    • 航空機関連治具
    • 航空機組立ロボット
    • 全自動バルブ組立装置
    • 加工機、切断機

対応データ形式

  • 受領形式
    • IRONCAD
    • AutoCAD
    • SolidWorks
    • CATIA V5
    • INVENTOR
    • Pro/E
    • NX
    • IGES
    • STEP
    • Parasolid
    • ACIS
  • 提出形式
    • IRONCAD
    • AutoCAD
    • CATIA V5
    • IGES
    • STEP
    • Parasolid
    • ACIS

***

ページの先頭へ戻る

2D → 3D モデリング

既存2D図面を3Dモデル化いたします。

  • 参考単価 (※2D図面 1枚あたり)
    • A4 サイズ部品図: 300 ~ 900 円
    • A3 サイズ部品図: 600 ~ 1,800 円
    • A2 サイズ部品図: 1,200 ~ 3,600 円
    • A1 サイズ部品図: 2,400 ~ 6,000 円
    • アセンブリ: 150 ~ 300 円/パーツ 1点あたり

    参考単価は目安です。ご依頼内容毎に都度お見積もりとなります。
    通常、時間単価 3,000 ~ 4,500 円にて承ります。
    データの納入形式や条件等はお打ち合わせによります。

    無料でお見積もりいたします。

    こちらからお問い合わせください。

    自動機・治具製作

    当社で設計も同時に引き受けた案件につきましては製作も行っております。
    (※製作のみの案件は原則お受けしておりません。)

    通常の自動機、治具はもちろんのこと、
    IRONACAD でモデリングされた曲面形状部品や3D検査治具等も製作しております。

    検査治具等は必要に応じて3次元測定検査も可能です。